新潟のあおぞら行政書士事務所です。処遇改善加算(福祉・保育分野)、建設業許可、産廃収集運搬業許可の申請代行をトータルサポート

〒953-0041 新潟県新潟市西蒲区巻甲4162-3 第2星武ビル2F
社労士法人あおぞら社労士事務所内

【初回相談無料】 

0256-78-7390
営業時間

9:00~17:00

定休日
土曜、日曜、祝日

【お問合せフォーム&Chatworkは24時間受付中】

建設業許可申請

当事務所では、建設業許可の新規取得、許可の更新、業種追加、年に1回の決算変更届(工事報告、決算報告)、経営事項審査、入札参加資格申請まで、幅広くサポートしています。

行政書士に建設業許可を依頼するメリット

時間短縮と負担軽減が実現します!

建設業許可申請は、書類作成が非常に複雑です。さらに添付書類が多く、どの書類を集めたら良いか分からないことです。

当事務所では、必要書類をわかりやすくご案内させていただき、こちらで、取得代行ができるものは、可能なものは取得させていただきます。

お客様は、その時間を本業に集中していただくことが可能となります。

わかりやすい説明で安心!

建設業許可は、とび土工、解体、造園業、建築一式などの業種があります。

自分の会社は、どの業種を取得すればいいのか?

許可の要件は何が必要か?

その要件を満たしているのか?

このような疑問点もしっかりとヒアリングを行い、スムーズな許可取得をお手伝いさせていただきます。

許可取得後のアフターフォローも万全!

建設業許可を取得しただけで、それで終わりではありません。

毎年の決算終了に決算変更届の提出が必要です。

そして、許可申請は、5年後に許可の更新が必要です。

これらの提出期限をしっかり管理させていただきますので、手続き漏れを防ぐことが可能になります。

建設業許可申請 サービスの流れ

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。

※新規の建設業許可申請の場合は、以下のとおりとなります。

お問合せ

まずはお気軽に、電話又はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

建設業許可を取得したいと考えても、内容が複雑であり、許可の要件がわからないという方が、大半です。

当事務所が「建設業許可の取得が可能かどうか?」を確認致します。

必要な書類の取得

これらの確認をさせていただき、許可要件を満たしているか確認後、ご契約になります。

ご用意いただく書類のご案内をさせていただき、申請書類に添付する必要書類(住民票や会社の登記簿謄本など)を収集する作業に進みます。

基本的には、必要書類をご用意して頂くのですが、当事務所が取得代行する事が可能です。

お客様は、収集する時間を使わずに済みます。

※実費は別途かかります。

申請書の作成と提出代行

必要な書類が揃った段階で、申請書の作成に入ります。

これらの必要書類が揃っていれば、数日(最短で1日)で仕上げる事が可能です。

事務スピードの向上を日頃から目指しております。

全て揃いましたら、新潟県の地域振興局の申請窓口へ、申請書の提出して参ります。

※申請の際は、新潟県へ納付する申請手数料(県証紙)が必要。

申請書控えのお渡しとお支払い

申請書提出後、収受印を押印された書類の控えをお渡し致します。

その後、約1か月後に建設業の許可証が交付されます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0256-78-7390
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日